Fly Me to the Moon

そう、あたしはいつだって、どんなときだって、"あなた"の傍に。

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一度だけ、全てを閉ざしたいと思ってしまった。
もうそんなこと、思わないと決めていたはずなのに、、
何で、何であたしは、、






こんなにも弱いんだろう、ね、、 何も、聞きたくなくなった。
耳を塞いで、
心を閉ざして、
誰も受け入れないように、
独りでいいから、と。
なのに、、
それでも好きだし、逢いたいと思うから、願うから。


大好きな人の倖せを願うから、

どうしたらいいのか、たまに分からなくなる。


苦しくなる。
不思議だと思った。
ごめん、あたしは大丈夫なの。

そうじゃなくて、
伝えたいのは、独りなんかじゃないんだから、
居なくならないで…。
あたしにとっての大切を、これ以上失いたくないから、、







単なるあたしの、エゴでしかないけれど。
スポンサーサイト

テーマ:鏡に映る横顔に、 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eternallyregret.blog113.fc2.com/tb.php/6-ef25eee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。