Fly Me to the Moon

そう、あたしはいつだって、どんなときだって、"あなた"の傍に。

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い描くのは、



追憶――
もうすぐ、一年が経つのだなー…とか思った末に。
うん。(まっさらなノートを取り出して)

ずっと忘れたくないこと、たくさん、たくさん、見つけた。

忘れちゃいけないこと、傍に居たい人、馬鹿みたいに笑ったこと、

誰かの傍に居れたこと、、

こんなあたしでも、誰かの傍に居ることを許されるんだなー…って思った。

ねぇ、あたしはあなたたちに、あなたたちがあたしにくれたものと同じ分だけ、倖せをあげられましたか?

あたしを倖せにしてくれてありがとう。

なんか、こんな文章じゃ凍結しちゃうみたいだね。

凍結ー……本当にほとんど活動しない微凍結になるのは確定だけれど。

背後さん受験生だし、当たり前で仕方ないことなのに、

どうしてか分からないけど、寂しい。

来年、帰ってこれるはずなのに。

寂しい。

でも、いつまでもこんなこと言ってられなくて、

だから、残りの日をみんなの傍に居たいって願う。

10月中に微凍結せねばならないのは確定なのだけれども、それでも出来る限り。

それにしても、結社さんはどうしたものだろうね。

潰したら、逢えないっていう、デンジャラス。(ヮーォ)

文武両道、出来たらいいのに。

逢えなかった分だけ、次逢ったときは、微笑えるかな?

また、微笑って傍に居ることが出来るかな?

出来たら、いいな、、

また、一緒に―――――――



(書いた文字を消したのか、一緒に――の先は読めなくなっている。唯一読めた文章は最後に、)

































大好きだよ、
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eternallyregret.blog113.fc2.com/tb.php/26-e59a1b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。