Fly Me to the Moon

そう、あたしはいつだって、どんなときだって、"あなた"の傍に。

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望んだのは、大事なモノ全てを守りきれる力。
要らなかったのは、自分ばかりのその心。
あたしには、その心を切り捨てる勇気さえなかった。
えと、ご心配おかけしてごめんなさいでした。
本当にもう、大丈夫。(ゆるり微笑って)
今回もやっぱりあたしが弱すぎるだけ。
伝えたいことがあっても、何も出来なくて、苦しくなった。
自己嫌悪。最近そんなのばっかり。
弱いね、あたしは。
自分だけ勝手に傷ついてればいいものを。
他人まで巻き込んで傷つけて、本当最低だ。
本当はね、戻ってこようか迷ったの。
あたしは此処に、居てはいけない気がした。
でも、大好きな人の顔が次々浮かんでくる中で、
どんどん寂しくなって、
まだ此処に在りたい、と思った。
ごめんね。
あたしはまだ存在してます。
















これはもう、
あたしの存在理由に等しい答え。
あたしが漸く見つけれた、
価値の見出せないちっぽけな答え。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eternallyregret.blog113.fc2.com/tb.php/20-33e2948a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。