Fly Me to the Moon

そう、あたしはいつだって、どんなときだって、"あなた"の傍に。

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例えばそれは、
本当にちっぽけな事なのかもしれないけれど、
僕を倖せにするには十分すぎることで、



臨海学校依頼行ってない人でも参加できるんだねー。
びっくり、びっくりー。
そしてそして、今日可愛い妹が出来ました!!(*ノノ
本当可愛いのです。
いい子です。お姉ちゃんって呼ばれたらキュンときます。
ミオンちゃんありがとーv なんか最近色々ありすぎて疲れたなー…。
嬉しいことは今日あったことくらいで。
後は辛い事や苦しい事、悲しいことばっかだ。
何で人のこと羨むんだろう。
何で人を好きになるんだろう。
人間らしさを失ってしまえばきっと、楽になれるのに。
疑問は途切れる事なんてなくて、
伝えたいことは文章なんかじゃ纏まりきらなくて、
どうしたらいいのか分からない。
大事な人はあたしの目の前から次々に消えていくのに。
手を伸ばしてももう、届かないというのでしょうか。
もう、意味はないというのでしょうか。
あたしじゃ、何もできないのかな?














最期に君が微笑んで
真っすぐに差し出したものは
ただあまりに綺麗すぎて
こらきれず涙溢れた

あの日きっとふたりは愛に触れた

私達は探し合って
時に自分を見失って
やがて見つけ合ったのなら
どんな結末が待っていても

運命と呼ぶ以外他にはない

Lalala... Lalala...

君が旅立ったあの空に
優しく私を照らす星が光った

傍にいて愛する人 時を越えて 形を変えて
ふたりまだ見ぬ未来がここに
ねえこんなにも 残ってるから

傍にいて愛する人 時を越えて 形を変えて
ふたりまだ見ぬ未来がここに
残ってるから

信じて愛する人 私の中で君は生きる
だからこれから先もずっと
サヨナラなんて言わない

あの日きっとふたりは愛に触れた

【HEAVEN/songby:浜崎あゆみ】
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eternallyregret.blog113.fc2.com/tb.php/18-cf01fdb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。